家庭の医学

厚生省推薦・大判改訂新版
新全科 家庭の医学

健康表彰、記念事業のお祝い品に!!
一家に一冊、安心のホームドクター

■ 編集委員
兼高達貮 (前東京逓信病院消化器科部長)
織田敏次 (日本赤十字社医療センター名誉院長・東京大学名誉教授)
岡  博 (東京警察病院名誉院長)
黒川 清 (日本学術会議会長・東海大学教授・東海大学総合医学研究所
       所長)
木村 哲 (国立国際医療センター エイズ治療・研究開発センター長)
橋本直明 (東京逓信病院消化器内科部長)
原田憲一 (元東京大学教授)
平山宗宏 (恩賜財団母子愛育会・日本子ども家庭総合研究所所長・
       東京大学名誉教授)

目で見てわかる図解の楽しさと読んで理解できる
辞典の正確さをあわせもつ!
一家に一冊必携の医学書です

■B5判/1,575頁(カラー248頁・2色119頁・1色1,208頁)
■上製ケース付

コード 10022
本体 7,000円+税

  • お申し込みはこちら

写真やイラストなどを多用することで、目で見てわかる「家庭の医学」が登場しました。

特色
・ 総勢241名、各分野の専門医が執筆・監修。
・ 病気に対する知識はもちろん、元気なときから実践できる健康ノウハウ満載。
・ イラストを使用した図解説明で、専門知識をわかりやすく、親切丁寧に解説。
・ 大きな活字で、高齢者にも読みやすい。
・ チェック式チャートで、それぞれの症状に合わせた応急手当の方法や処置がすぐにみつけられる。
・ 豊富なカラーでお届けする、読みやすさを重視した紙面。
・ “食・運動・休養”から“介護”まで、ご家族の健康づくりもバックアップ。とくに近年増えている“こころの問題”をクローズアップ。
内容
口 絵 生活習慣の見直しが健康家族への第一歩「健康日本21」に基づく「生活習慣病」を大特集。
第1編 家庭の応急手当
第2編 ヘルスチェックポイント
第3編 病気とその治療
第4編 家庭介護の知識
第5編 健康のための栄養学入門
←前のページへ戻る Page Top▲